~備え~

2018.07.03 更新

6月25日に 大阪で震度6弱の地震がありました。
この時は、通勤や通学の時間帯での出来事でしたが、いつ自分たちの身に起こるかわかりません。
みなさんは、地震に備えた準備をされていますか?
ここで少し家庭でできる備えを簡単に紹介したいと思います。

・まず、背の高い家具は倒れないようにつっぱり棒などの対策を。
・また、倒れた時に入口を塞いでしまうような家具の配置は避ける。
・食料や水分(1人1日3Lが目安)は3日分は準備しておく。
・防犯グッズはいざという時すぐに持ち運べる場所に置いておく。
・災害時の避難場所を確認し、家族間でも決めておく。
・連絡方法では、地震が起こるとつながりにくい状態になります。そんな時の為に、「171」へかけ、
自分の電話番号を入力するとメッセージを残すことができ、そのメッセージを確認することが出来るそうです。

まだまだ、色々な対策はありますが、大事な家族を守るために日頃から、備えておきましょう!
                           H

 
 
 
コンテンツ
訪問看護とは
在宅医療推進事業
なでしこハウス
スタッフ紹介
所長挨拶
 
お問い合わせ
 
ページトップ
済生会松山 訪問看護ステーション

済生会松山 訪問看護ステーション
〒791-8026 愛媛県松山市山西町846-1
TEL:089-951-1335

事業所概要  プライバシーポリシー
Copyright© 2019 済生会松山訪問看護ステーション All Rights Reserved.